LINE友達追加でお部屋を紹介してもらおう!(無料)

シェアハウスというと、メリットは多そうだけど、共同生活ができる人じゃないと住めないなど欠点もたくさんありそうですよね。

そこで、シェアハウスにすんでみたいあなたのために、住む前に知っておきたい利点や欠点をレクチャーしていきますので、ぜひ今後の参考にしてみてくださいね。

 

1.欠点を利点と考える人も多い

住む人によってデメリットだと言われている部分も、利点になってしまうことも多々あります。

ですから、もしかしたらメリットしか感じないというシェアハウス希望者もいるかもしれませんよ?!

ここでは実際にシェアハウスに住んでいる、住んだ経験があるという方々の声を集めてみました。

みなさんの生の声をぜひお聞きください!

 

1-1.シェアハウスのメリット・デメリット

■愛知県にお住いのF・Eさん(21才/女性/OL)が感じたメリットとデメリット

【利点】…一人暮らししていたときよりも気分的に安心できるのがいいですね。

常時、お家に人がいるということで泥棒も入れないのがい利点です。

【欠点】…いくら仕事に疲れていたとしても、愛想よくしなければいけないのがたまにつらい。

■H・Wさん(26才/男性/飲食店勤務)が感じたメリットとデメリット

【利点】…一人暮らしだと食事の時でもかなり寂しい。

仕事から帰ってきて、常にリビングに誰かがいると安心できるし、ご飯も一緒に食べられるからいい。

【欠点】…シェアハウスってちょっとルールが面倒くさい。

気楽な一人暮らしよりも窮屈に感じることはある。

■E・Cさん(24才/女性/アパレル関係j)が感じたメリットとデメリット

【利点】…突然風邪をひいたり、病気になったとしても、誰かが心配して助けてくれたり、おかゆなんかの料理を作ってくれるのがありがたい。

インフルエンザになったときに病院に付き添って連れて行ってくれたときには泣けました。

【欠点】…すごく苦手な同居人がいると面倒。性格が合うルームメイトじゃないとしんどいと思います。

お互い性格が合致しないと…。

■T・Dさん(32才/女性/トリマー)が感じたメリットとデメリット

【利点】…地震や停電、台風のときに誰かがそばに居てくれるという感じが心強いと思う。

絶対にリーダーになってくれる人がいるので、助かりますね。

【欠点】…誰が一番先に入ったかという上下関係ができていて、大変。

シェアハウスに入ったときには相当気を遣った。

■Y・Eさん(24才/男性/調理師)が感じたメリットとデメリット

【利点】…毎週のように飲めや歌えのパーティがあって、すごくにぎやかで楽しい。

いつもそれでストレスを発散できるので、仕事の疲れはパーティで吹き飛びます。

それに、自分の料理で喜んでもらえるので、それが何よりうれしいです。

【欠点】…生活音に敏感な同居人がいると、すぐにケンカになる。

上の階にいる同居人の足音がうるさいなど文句も噴出して、聞いているだけで嫌な気持ちになる。

■O・Fさん(30才/男性/公務員)が感じたメリットとデメリット

【利点】…趣味で繋がる友人がすごく増えたことがうれしい。

僕と感性が合う人たちと毎日を楽しめることってかなり重要だと思う。

【欠点】…朝や夜中にトイレに行きたいとき、誰かが入っている可能性が高くて、とてつもないピンチに陥る。

■W・Gさん(22才/女性/事務職)が感じたメリットとデメリット

【利点】…うちにもいたんですけど、朝食やランチ、ディナー、お酒の肴など、料理の腕がいい男性がいると思わず恋しちゃいそうになります。

【欠点】…シェアハウスの中で恋愛関係なんかになると、周囲もすごく気を遣うし、別れたら揉めるし、かなりめんどくさい。

大体は別れた後にどちらかが出て行ったりするけど、新しい家探しとかがあってちょっと時間がかかる。

その間にすごく気を遣う。

■A・Hさん(26才/女性/エスティシャン)が感じたメリットとデメリット

【利点】…自分がまったく知らない業種や職業の人と出会え、刺激を受けることができる。

【欠点】…とにかくお風呂に早く入りたいっていうときに、入浴町があることがすごくある。

みんな仕事から帰ってきて、同じ時間にバスルームを使いたがるんです。

■I・Iさん(32才/男性/パチンコ店店員)が感じたメリットとデメリット

【利点】…他人とのコミュニケーション力が向上したと思うし、人にやさしく接することができるようになった。仕事でも十分活かせているのですごくよかった。

シェアハウスに入居することで自分の成長につながる。

【欠点】…ラブラブの彼氏を毎日連れてくる女性がいたんだけど、いちゃつく声が漏れ聞こえてきて、さすがに参った。そういうことをするのは外でやってほしい。

 

2.シェアハウスでペットは飼えるのか?

メリットとデメリットがあることはわかってもらえたと思いますが、やっぱりシェアハウスに住んでみたいと思ったあなたにはピッタリなのかもしれませんよね。

では、シェアハウスに住んでいる人というのは、ペットを飼ってもいけないのでしょうか?

実は最近、ペットを飼うことが可能なシェアハウスがすごく増えているんです。

新たに犬を飼う、連れてくることをOKとしているシェアハウスというのは、犬好きばかりが集まっています。

ですから、普通のシェアハウスよりもお互いが仲良くなりやすいのが利点です。

もちろん猫を飼うこともOKとしているシェアハウスもあるので、ここではペット飼育可能なシェアハウスについて、解説していきたいと思います。

 

2-1.ペットOKのシェアハウスその1

関東で有名なペット可能なシェアハウスとしては、蒲生駅が徒歩圏内の『HOUSE-ZOO壱番館』があります。

ここは犬猫どちらも飼育可能のシェアハウスです。

ハウス内はペットのことを一番に考慮して、小型犬を洗えるバスタブ、走り回れる中庭、猫が退屈にならないキャットタワーなどの設備が整っています。

気になるひと月の賃料ですが、共益費込みで45,000円~80,000円となっています。

 

2-2.ペットOKのシェアハウスその2

な、なんと犬好きにはたまらないドッグラン付きのシェアハウスがあるんです!

西武池袋線の西所沢駅から徒歩圏内の『HOUSE-ZOO四番館』は、小型犬~中型犬、さらに猫もOK!

ここには驚きの40帖もあるドッグランがあり、毎日のように入居者のワンちゃんたちが走り回っています。

自分の愛犬と遊びたいんだけど、少し外出するのは面倒だな、というときにこの広いドッグランがあると非常に便利です。

道路とは違い、安全だから、のびのびのんびり遊ばせることが可能です!

 

2-3.ペットOKのシェアハウスその3

もちろん猫専用のシェアハウスもありますよ!

東武東上本線の東武練馬駅から少しのところにある『HOUSE-ZOO三番館』は猫専用のシェアハウスになります。

犬のことが怖いという猫ちゃんを飼っている飼い主さんにピッタリです。

入居者も異常なほど猫好きさんばかりなので、おすすめです!

しかもこのシェアハウス、2階部分が女性専用フロアになっているので、シェアハウス初体験という女性にも安心ですよね。

 

3.ペットと共にシェアハウスに住む場合の注意点

入居者のみんながそれぞれペットを飼うわけですから、十分な配慮が必要です。

例でいえば、入居するときには、絶対にワクチンを打つ、去勢手術をしている、むやみに吠えないという条件がついているシェアハウスもありますので、気をつけましょう。

さらに、多頭飼い禁止なシェアハウスも多いです。

 

寂しがり屋のワンちゃん、猫ちゃんでも、シェアハウスだったら常に住人がいるので、寂しい思いしないはずです。

自分にあったシェアハウスに入居するためには、絶対に内見(下見)をするようにしましょう。

不動産屋さんに言えば、簡単に内見できるので、あなたに合ったシェアハウスを見つけてください!